フィサン Fixin 2015 村名クラス ブルゴーニュ コート ド ニュイ 赤ワイン

ルペ・ショーレ(Lupe-Cholet)

  • ¥6,372


ルペ・ショーレのフィサンは非常にきれいなルビー色です。繊細で控えめで、香りのノートの下に微妙な音符が現れます。フルボディで肉厚で味わい深いこの新鮮でオークなワインは、調和の取れたバランスを保ちます。フィニッシュは長く、少しスパイシーな音符で終わります。

フィサンは「コストパフォーマンスの高いジュヴレ・シャンベルタンに似た長期熟成ワイン」と表現されています。頑健な果実味や土っぽいタンニンが豊かな筋肉質タイプの赤を多く産出している村です。ジュヴレ・シャンベルタンに近いことから比較的良質なワインが手ごろな価格で入手できるのが魅力です。

手作業で収穫されたぶどうはレセプションで選別され、発酵されます。その後、ブルゴーニュの伝統に沿って醸造が行われます。発酵浸出は、コニカルオーク樽で20〜28日間続きます。温度管理により、2段階でワイン醸造を行います。まず、ピノ・ノワールの果実を10〜14℃で、その後ぶどうの皮とタンニンを20〜30℃で。毎日のピジャージュ(人の手によってタンクをかき混ぜる作業)は、浸軟および抽出の度合いにより行われます。圧搾するときは、特に注意を払います。低圧で最も定性的なタンニンだけを抽出するために試飲で判断します。

このワインはオーク樽(35%新オーク)のセラーで14〜16ヶ月間熟成されています。

  • コート ド ニュイ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン
  • 原産国:フランス・ブルゴーニュ
  • ブドウ品種:ピノ・ノワール 100%
  • 内容量:750ml
  • 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管
      ルペ・ショーレ社

      1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。

      *未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。


      オススメ商品