ルペショーレ ブルゴーニュ オーコートド ボーヌ Bourgogne Hautes-Cotes de Beaune 2019 地方名クラス 赤ワイン

ルペショーレ(Lupe-Cholet)

  • ¥3,300


ルペショーレのオーコートドボーヌは美しい深みのあるルビー色をしています。 香りのノートはほんのりとココアとメンソールの香りがします。バランスの取れたストラクャー、味は非常にしなやかで、バルサミコ酢のほのかなスパイシーノートがあります。


このアペラシオンは、コートドボーヌの西側の南と北にあります。土壌はジュラ紀の岩の上にある粘土石灰岩。向きは南から東まで異なりますが、できるだけ多くの日光を捉えます。

ワインは、伝統的なブルゴーニュ法を用いて、1日2回のピジャージュで大桶で醸造されています。半分は果実を保つためそのオープンの大桶で、もう半分は樽で9-12カ月間続きます。



  • ブルゴーニュ 地方名クラス(AOCレジョナル) 赤ワイン
  • 原産国:フランス ブルゴーニュ
  • ブドウ品種:ピノノワール 100%
  • 内容量:750ml
  • 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管


ルペショーレ社

1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。

*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。


おすすめの関連商品