アロース コルトン Aloxe Corton 2014 村名クラス ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン

マノワール・ミュリザルティアン

  • ¥7,100


マノワール・ミュリザルティアンのアロースコルトンは色調が濃く、深いルビー色、ガーネットを思わせます。 香りは 赤(キイチゴ、イチゴ、チェリー)や黒(ブラックベリー、カシス)のベリー系。 口当たりは3年から5年で頂点を迎えますが、堅牢でありながら、気品や純粋さ、果実味を 失うことはありません。ボディがしっかりとしたストラクチャーで、コクがあり、 タンニンが心地よい。

アロース コルトンの土壌はコート・ド・ニュイ とコート・ド・ボーヌ をつなぐコルトン山が地質の完璧な境目になっているため、標高200~300m、赤味を帯び た褐色土壌で、珪土質の球状塊や石灰質の火打石の破片「シャイヨ」を含み 、リン酸やカリウムが豊富です。

コルトンの丘にあり、最も日照量の多い斜面に広がった村です。斜面の中部と下部にピノ・ノワールを植えています。けた外れに長命な赤ワインが産出されます。8世紀にシャルルマーニュ大帝が一部のぶどう畑を所有しており、その名が残っていることでも知られています。

  • コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン
  • 原産国:フランス・ブルゴーニュ
  • 入数:1本
  • ブドウ品種:ピノ・ノワール 100%
  • 内容量:750ml
  • 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管


マノワール・ミュリザルティアン社


理想的なムルソー(ブルゴーニュの白ワインとして有名)に位置するマノワール・ミュリザルティアンは1995年(17世紀の美しいカーヴのあるこの建物を購入した年)よりほかの有名なアペラシオンを補いさらに多くのアペラシオンを提供できるようになりました。今ではムルソー、シャサーニュ・モンラッシェの白と赤、ペルナン・ヴェルジュレスの白と赤、ヴォルネイ、ポマールからヴォ-ヌ・ロマネまで幅広くコート・ド・ボーヌとコート・ド・ニュイの白と赤を発送しています。 ドメーヌ・ベルヴィル、マノワール・ミュリザルティアンのワインを合わせ、さらに私たちの技術で豊かで複雑性のあるブルゴーニュのテロワールをレスペクトしたワインをお届けするように心がけています。最新のヴィンテージはもちろんですが、マノワール・ミュリザルティアンでは《熟成した》白もご提供しております。オールド・ヴィンテージはシャルドネの細やかさ、複雑さ、力強さがよくわかるブルゴーニュ特有のものです。


*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

オススメ商品