マルセルクチュリエ プイィロシェ Pouilly-Loche vieilles vignes 2018 村名クラス ブルゴーニュ マコネ 白ワイン

マルセルクチュリエ(Marcel Couturier)

  • ¥3,850


 マルセルクチュリエ のプイィロシェは美しい金色の反射で輝いています。 香りはフルーティでフローラルです。樽熟成からくるトーストの香りがします。

テイスティングコメント

(ソムリエ・ワインディレクター 田邉 公一 氏によるコメント)

外観は、澄んだ、艶と輝きのある、黄金色を帯びた濃いめのイエロー。

香りの第一印象は、ミネラル香が凝縮したニュアンス。さまざまな香りの要素があり、複雑性を感じる。黄色リンゴ、洋梨、カリン、パイナップル、リンゴの蜜などの、よく熟した黄色いフルーツ、アカシアの華やかな香り、樽由来のヴァニラ、炒ったアーモンド、トーストの香ばしい香りが感じられる。バターや杏仁豆腐のニュアンス、貝殻、石灰、火打石のような、しっかりとしたミネラル香が感じられる。

味わいは、アタックに溢れるような果実味が広がり、まろやかさと旨味が口いっぱいに感じられ、酸味はなめらかで美しく、果実の味わいとのバランスが素晴らしい。中盤から広がる心地よい塩味と、きめ細かいタンニンを伴う苦味が口全体にゆっくりと広がっていき、アフターフレーヴァーに熟したフルーツと香ばしいナッツやトーストのニュアンス、凝縮したミネラルの要素が味わいに深みを与えてくれる。余韻は長く続く。

サービス 〜グラス、温度〜

グラスは、中庸から大きめのオーク ド シャルドネのグラスで、芳醇で豊かな香りをさらに広げながら、芳醇な香りと味わいをゆっくりと楽しみたい。
飲用温度は、まろやかさを活かすために、やや高めの11〜14度程度が望ましい。

相性の良い料理

・ポークグリル マスタード添え
・豚の生姜焼き
・ウナギの白焼き


この素晴らしい辛口白ワインは、その優雅さと果実味を通してシャルドネブドウの真髄を表現しています。若いとき、その緑がかった金色とアカシアとサンザシの花の香りは、夕食前の飲み物としてぴったりです。その鮮度は、桃とレモンまたはグレープフルーツの香りがします。ボトルに入れて3〜5年後(ヴィンテージによって異なります)、ゴールドは琥珀色に変わり、洋ナシやアプリコットからマルメロやドライフルーツ、ヘーゼルナッツやトーストしたアーモンド、さらにはジンジャーブレッドまで、より複雑な香りが現れます。このAOCのクリマには幅広いバリエーションがあり、プイィ・ロシェは、フリスキーとより多くのミネラルの豪華で絹のようなることがあります。常にバランスの取れた構造を保ち、口の中で長い余韻を残します。

シャルドネのブドウから作られています。この区画には、非常に深い粘土質の土壌(60%)があり、石灰岩はほとんどありません。このキュヴェは、ブルゴーニュ南部にあるマコネ地区、ロシュ村のいくつかの土地登録区画から作られています。

これらのブドウの樹の樹齢は90年以上で、全体として、土壌はさまざまな方法で年間約5回耕しています。ドメーヌは、2021年に認定される有機農法への転換を進めています。ブドウの木は、自然保護作用を促進するための煎じ薬と植物肥料、低用量の天然(硫黄と銅)が使われます。

収穫の間、ブドウは成熟時に、完全に手で収穫されます。プレスは房全体で空気圧式であり、その後2回静置してから樽に注ぎます。発酵はフランスの森のオーク樽で行われ、通常は翌年の春までです。瓶詰めは、大体8月に行われます。最低11か月の熟成後です。このキュヴェの生産は約4,500本です。

金色に輝くこのワインは、新鮮な木とリンデンの香りがあり、密度が高いです。樽熟成により、トーストされたフルーティーでフローラルなノートが残ります。口蓋では、バニラノート、時にはミネラルを含む滑らかでしなやかで丸い口蓋が、ほんのりと甘さを感じます。このワインはスパイシーな魚と一緒に出すことができます。

 

  • マコネ村名クラス(AOCコミュナル)白ワイン
  • 原産国:フランス・ブルゴーニュ
  • 入数:1本  内容量:750ml
  • ブドウ品種:シャルドネ 100%
  • 低温輸送リーファーコンテナにて輸入

ドメーヌ マルセルクチュリエ

マルセル クチュリエは叔父で栽培家であるルネ ぺトランの傍らで栽培と醸造を学び、2005年、48歳の時にゼロから自身のドメーヌを立ち上げました。現在マコネ地区で11.5haを栽培しています。ぶどう畑はビオロジック農法(有機農法、除草剤の不使用、植物肥料の使用)を行い、2021年には正式に認定される予定です。ぶどう畑は年に5回耕し、収穫は完熟時にすべて手摘で行います。果汁は、デブルバージュ(固形物の沈殿)を行ったらすぐに樽に移します。発行は平均4年使用したフランス産オーク樽にて最低11カ月、アロマティック発酵は春に行います。

*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。


おすすめの関連商品