カテゴリー別商品

Home & Kitchenがお取扱するすべての商品ページです。
左側のカテゴリーをクリックすると商品情報を絞り込むことができます。


ルペショーレ サヴィニー レ ボーヌ 1級 Savigny Les Beaune 1er Cru Les Peuillets 2018 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン 【送料無料】

ルペショーレ サヴィニー レ ボーヌ 1級 Savigny Les Beaune 1er Cru Les Peuillets 2018 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン 【送料無料】

ルペショーレのサヴィニー レ ボーヌ 1級 ”Les Peuillets" は非常に美しいガーネット色です。香りは繊細で、赤い果実、ブラックカラント、ブルーベリーなどです。口当たりのよいタンニンの余韻が残ります。赤い肉、ハニーチキン、ソフトチーズにも合います。温度は17℃でお召し上がりください。サヴィニー レ ボーヌはコートドボーヌにある、コルトンの丘から少々奥まったところにあるぶどう畑で、土壌は固い石灰岩の粘土と石灰岩です。洗練された赤と白を同時に作っているところです。サヴィニー レ ボーヌ 1級畑「Les Peuillets」(レ ピュイエ)はボーヌ村の斜面の北側の近くにあります。サヴィニー レ ボーヌ 1級は構成がしっかりし、力強さと個性に満ち、約10年以上の熟成に耐えられます。数年の熟成を経ると、苺と森の下生えの香りが広がります。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く樽部屋に送られます。収穫箱の中身は、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブル上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続ける。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。20〜40%の新樽を使用して16ヶ月間オーク樽で熟成させます。Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林など様々な地区からの木材からなる新樽です。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。それは固着せずに行われ、軽いろ過で瓶詰めされる前に棚上げされているため、アペラッションの贅沢な自然を保持しますバイヤーテイスティングコメントルペショーレのサヴィニレボーヌ一級に豚肉のオージュ谷風を合わせて。2017ヴィンテージはまだ少し早い印象です。酸とタンニンのバランスの良さや上品で飲みやすいなど、ポテンシャルの高さを感じました。オージュ谷風はりんごの甘味と酸味かワインに合います。コート ド ボーヌ 1級クラス(AOCプルミエ・クリュ) 赤ワイン原産国:フランス ブルゴーニュブドウ品種:ピノノワール 100%内容量:750ml空輸、または低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 サヴィニレボーヌについてのブログはこちら▶ルペショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥7,700

ルペショーレ コートド ボーヌ ヴィラージュ Cote de Beaune-Villages  2016   村名クラス ブルゴーニュ  赤ワイン

ルペショーレ コートド ボーヌ ヴィラージュ Cote de Beaune-Villages 2016 村名クラス ブルゴーニュ 赤ワイン

ルペ・ショーレのコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュは美しいルビー色。香りのノートは、スモーキーなノート、コア付きの赤い果実の香り、カンゾウの仕上げのあるやや木質の背景を示しています。口当たりはよく、構造の整った細かなタンニンを持っています。コートドボーヌは北側のコートドニュイ地区と比べて長さも幅も広く、傾斜はなだらかで、南向きがの畑が多いのが特徴です。コートドボーヌの村々は谷間の奥にまで続き、斜面の入り組んだ複雑な地勢をしている村も多くみられます。またコートドボーヌの特徴は泥灰土が豊富なことです。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く大皿室に送られます。収穫箱から、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブルの上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれます。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。繁殖20〜40%の新樽オークを使用して16ヶ月間オーク樽で熟成、様々な源からの樽の木材の選択:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。バイヤーテイスティングコメントルペショーレのコートドボーヌヴィラージュの新しいヴィンテージ2016のテイスティング。ブッフブルギニヨンを合わせて。酸やタンニンが溶け込んで飲み頃です。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 コートドボーヌヴィラージュについてのブログはこちら▶ ルペ・ショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥4,290

入荷待ち
ドメーヌシロブチョ ポマール Pommard 2016 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン 村名クラス 【送料無料】

ドメーヌシロブチョ ポマール Pommard 2016 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン 村名クラス 【送料無料】

ドメーヌ シロブチョのポマールについて何世紀にもわたって、ポマールは典型的なブルゴーニュと考えられてきました。色は濃いルビーで、力強く芳香があり、しっかりしたストラクチャーです。ポマールはその名声のとおり、グラスを満たし、口を満たします。ポマールのぶどう畑は、ボーヌとヴォルネーの間にあり、コートドボーヌはオータンの町に向かって少し曲がっています。これらの土地は、以前はブルゴーニュ公爵、シトー派修道院を含む宗教家、またはマレーモンジュ家などの古い家が所有していました。中世の頃、ポマールはブルゴーニュワインの華と考えられていました。すべての他のワインと比較されたワインでした。ポマールは1936年に最初に指定されたAOCの1つであり、ピノノワールの赤ワインのみを栽培しています。下層の土壌は古代の沖積層です。斜面の中央にある粘土-石灰岩の土壌は、岩屑が含まれているため、水はけがよくなっています。さらに高いのは、ジュラ紀(オックスフォード紀)の泥炭、褐色の石灰質の土壌、および褐色の石灰岩の土壌です。場所によっては、土壌が鉄の存在によって赤くなります。露出:南または東。標高:250〜330メートル。ブドウは100%手摘み発酵時間:15〜18日ヴォージュ&アリエオーク樽で12〜14か月熟成ろ過なし19世紀のポマールの名声は、力強くかつ精悍なワインのイメージをもたらしました。実際には、時間、テロワール、醸造方法がすべて組み合わされて、より繊細な現実、つまりよりリッチで繊細なワインが生み出されています。その色は深みのある濃いルビー色で、藤色のハイライトがあり、Victor Hugoはそれを «昼との戦闘の夜» と呼びました。その香りは、ブラックベリー、ビルベリー、またはグーズベリー、チェリーピット、熟したプラムの香りがします。多くの場合、野生および猫のノートは年齢とともに現れます。完全に成熟すると、革、チョコレート、コショウの傾向があります。最大限に開いて、その口いっぱいの食感、そのしっかりとした繊細な構造、その果物で満たされた口、そしてその歯ごたえのあるタンニンを表示して、それまでに適切に滑らかにする時間が必要です。 コートドボーヌのこの輝かしい代表は、その濃厚で巨大なタンニンが、煮込みまたはローストされた毛皮のようなまたは羽毛のあるゲームを楽しんでいます。厚切りのビーフステーキ、ラム、または煮込んだジビエは、しっかりとした食感のタンニンと濃縮された香りに反応します。エポワス、ラングル、スマイントレインだけでなく、コンテも熟成した風味のチーズの自然なパートナーです。サービス温度:14〜16℃。 バイヤーテイスティングコメントラズベリー の香り、ちょっとスパイシーさも感じました。飲み頃はあと2年くらいでしょうか?仔羊のポワレ エストラゴンソースを合わせて。仔羊に負けない強さ、ぴったりでした。   コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン原産国:フランス ブルゴーニュ入数:1本ブドウ品種:ピノノワール 100%内容量:750ml低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ポマールについてのブログはこちら▶ドメーヌ シロブチョDomaine Cyrot-Buthiauは、ブルゴーニュ コートドボーヌの中心部にあるポマールで、20世紀初頭(1920年代)に、有名なシャトー ポマール、その後モレサンドニの特級畑クロドタールの不動産管理者であったポールジョセフ シロによって設立されました。自然とテロワールを尊重しながら、伝統的な方法で約8haのブドウ畑でぶどうを育てています。何度も土を耕し、ブドウを大切に扱い、もちろん収穫は手作業です。エレガントでフルーティーな良質の熟成ワインをつくるために、醸造には細心の注意を払っています。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥9,020

ドメーヌシロブチョ サントネ 1級 Santenay 1級 Rousseau 2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン

ドメーヌシロブチョ サントネ 1級 Santenay 1級 Rousseau 2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン

ドメーヌ シロブチョのサントネ1級 Rousseau について コートドボーヌの南端に位置するサントネには、水の精とワインの神の両方が住んでいます。それは、スパでもあり、ワイン生産の中心でもあります。 Santenayと隣接するRemignyのワインは、その呼び名のどの部分に由来するかによって、識別可能な違いを示します。サントネの家々とそれに関連する集落は、小グループの散らばりを形成し、丘の頂上から豪華なパノラマの景色を眺めることができます。ここの人間の職業は先史時代にさかのぼります。 Santenay AOCステータスは1937年に制定されました。灰色の石灰岩が500メートルの高さまでの高地を占めています。 300mの線から始まる斜面を下っていくと、オウライト石灰岩、白いオライト、マール、腎臓形の石灰岩、マールの層にある下部オライトです。ブドウ畑の場所は、東と南の間の露出で理想的です。ブドウは100%手摘み発酵時間:15〜18日ヴォージュ&アリエ オーク樽で12〜14か月熟成珪藻土ろ過色は濃いが鮮やかなブラックチェリーです。ブーケはバラの花びら、牡丹、紫、赤い果実と甘草のヒントを呼び起こします。口の中で、攻撃は深く、激しいです。しっかりした、しかし控えめなタンニンは、しなやかで、きめの細かい、しっかりした造りのボディを作ります。背中のアロマ(ビルベリーの場合が多い)と長いフィニッシュを誇ります。 しなやかで強烈なアタック、独特のフィニッシュを備えた芳香性のある食感は、子牛の煮物や牛肉などのゆっくり調理された料理にマッチするはずであり、タンニンが攻撃的ではなく構造を与えます。アジア風の艶をかけられた、またはキャラメル化された家禽は、自家製のハンバーガーと同様に、その肉のような食感を温かく歓迎します。チーズボードから:ブリードモー、ポンレヴェック、シトー、ルブロション、ブルードブレス...サービング温度:14〜16°C。  バイヤーテイスティングコメント ドメーヌシロブチョのサントネ1級に茨城のA5和牛ステーキ を合わせて。2019ヴィンテージのテイスティング。早飲みタイプで作られて、飲みやすく、程よいタンニンがありました。和牛ステーキにぴったり。 コート ド ボーヌ 1級クラス(AOCプルミエクリュ) 赤ワイン原産国 :フランス ブルゴーニュ入数:1本ブドウ品種:ピノノワール 100%内容量:750ml低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 サントネについてのブログはこちら▶ドメーヌ シロブチョDomaine Cyrot-Buthiauは、ブルゴーニュ コートドボーヌの中心部にあるポマールで、20世紀初頭(1920年代)に、有名なシャトー ポマール、その後モレサンドニの特級畑クロドタールの不動産管理者であったポールジョセフ シロによって設立されました。自然とテロワールを尊重しながら、伝統的な方法で約8haのブドウ畑でぶどうを育てています。何度も土を耕し、ブドウを大切に扱い、もちろん収穫は手作業です。エレガントでフルーティーな良質の熟成ワインをつくるために、醸造には細心の注意を払っています。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥7,370

ルペショーレ サヴィニー レ ボーヌ  Savigny Les Beaune  2020 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン

ルペショーレ サヴィニー レ ボーヌ Savigny Les Beaune 2020 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン

ルペショーレのサヴィニー レ ボーヌ は美しいルビー色をしています。梅やスパイスの香りのノート、フルーツの味わい、ほどよいタンニンがあります。おすすめは17℃, 赤みのお肉、やジビエ、繊細なチーズに合います。サヴィニー レ ボーヌはコートドボーヌにある、コルトンの丘から少々奥まったところにあるぶどう畑で、土壌は固い石灰岩の粘土と石灰岩です。洗練された赤と白を同時に作っているところです。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く樽部屋に送られます。収穫箱の中身は、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブル上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続ける。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。20〜40%の新樽を使用して16ヶ月間オーク樽で熟成させます。Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林など様々な地区からの木材からなる新樽です。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。それは固着せずに行われ、軽いろ過で瓶詰めされる前に棚上げされているため、アペラッションの贅沢な自然を保持しますバイヤーテイスティングコメント2013ヴィンテージ、飲み頃でした。ちょっとスパイシーで赤と黒の果実の香り。酸味やタンニンが溶け込んで、熟成感を感じます。シチューのトマトの酸味に合いました。牛頰肉のシチューを合わせて。コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン原産国:フランス ブルゴーニュブドウ品種:ピノノワール 100%内容量:750ml空輸、または低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 サヴィニレボーヌについてのブログはこちら▶ルペショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥8,250

ルペショーレ ヴォルネ Volnay  2015 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン  村名クラス 【送料無料】

ルペショーレ ヴォルネ Volnay 2015 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス 【送料無料】

ルペショーレのヴォルネは美しいガーネットレッドの色。繊細で独特で、バラ、紫、虹彩、イチゴやチェリーなどの赤い果実の香りなど繊細なノートを作り出します。柔らかくタンニンが残ります。ヴォルネはエレガンスの縮図のような優美な赤ワイン。「ポマール」が男性的なのに対し、ヴォルネは女性的、ボディはしなやかで繊細さが個性になっています。女性的ということで「シャンボールミュジニ」とよく比較されますが、より野性的なフルーツや土のニュアンスが感じられます。ぶどうは収穫箱の果実を破砕、熱、雨を避けるために、可能な限り迅速にワイナリーに運ばれ30キロで収穫された手ですます。収穫箱から、緑のブドウ(ヴェルジュ)、葉を除去するために、テーブルでソートされます。ヴィンテージによっては、収穫の85〜100%が茎から過度の苦味を避けるために取り除かれます。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。エイジングビンテージのニーズに応じて17ヶ月間のオーク樽で、20〜40%のオーク新樽、さまざまなソースからの樽の木材の選択をしています:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 バイヤーテイスティングコメントルペショーレのヴォルネに和牛ステーキを合わせて。新しい2015ヴィンテージのテイスティング。ブラックチェリーや赤い果実の香り。酸もタンニンもしっかりして、まだまだ熟成しそうです。霜降りの新潟ザブトンのお肉に合いました。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:ピノノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ヴォルネについてのブログはこちら▶ ルペショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥9,020

ルペショーレ ボーヌ Beaune  2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン  村名クラス

ルペショーレ ボーヌ Beaune 2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

ルペショーレのボーヌは美しいガーネットの色合です。香りのノートは花束、黒い果実、甘い香辛料とスモーキーな側面。口蓋の上で、バランスのとれた肉厚の背景に、控えめなウッディーです。ワインの首都ボーヌ、ぶどう畑の広さはコートドボーヌ随一。古くワインの集積地として発展してきた街です。95%が赤ワイン、そのうち一級畑が70%あります。北は厚みや固さがあり、中央部はふくよかなタイプ、南は繊細といわれています。畑はほぼ南東向きに面していて日照量が多く、熟した果実味のボリュームのある、ふっくらとした味わいの魅力的な赤ワインが産出されています。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く大皿室に送られます。箱の内容物は、葉、緑色の葡萄(verjuice)を取り除くために選別テーブル上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。繁殖20〜40%の新しいオークを使用して16ヶ月間オーク樽で熟成、様々な源からの木材の選択:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 バイヤーテイスティングコメントルペショーレのボーヌ2013に仔羊のステーキ エストラゴンソースを合わせて。よく熟成したピノノワール、ボーヌの土のスモーキーな香り。肉厚でバランス良く、仔羊にぴったりでした。古いヴィンテージは残り少なくなっています。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ボーヌについてのブログはこちら▶ ルペショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥6,600

入荷待ち
ドメーヌシロブチョ ポマール Pommard 1級 Arvelets 2018 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン 【送料無料】

ドメーヌシロブチョ ポマール Pommard 1級 Arvelets 2018 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン 【送料無料】

ドメーヌ シロブチョのポマール1級 Arvelets について何世紀にもわたって、ポマールは典型的なブルゴーニュと考えられてきました。色は濃いルビーで、力強く芳香があり、しっかりしたストラクチャーです。ポマールはその名声のとおり、グラスを満たし、口を満たします。ポマールのぶどう畑は、ボーヌとヴォルネーの間にあり、コートドボーヌはオータンの町に向かって少し曲がっています。これらの土地は、以前はブルゴーニュ公爵、シトー派修道院を含む宗教家、またはマレーモンジュ家などの古い家が所有していました。中世の頃、ポマールはブルゴーニュワインの華と考えられていました。すべての他のワインと比較されたワインでした。ポマールは1936年に最初に指定されたAOCの1つであり、ピノノワールの赤ワインのみを栽培しています。下層の土壌は古代の沖積層です。斜面の中央にある粘土-石灰岩の土壌は、岩屑が含まれているため、水はけがよくなっています。さらに高いのは、ジュラ紀(オックスフォード紀)の泥炭、褐色の石灰質の土壌、および褐色の石灰岩の土壌です。場所によっては、土壌が鉄の存在によって赤くなります。露出:南または東。標高:250〜330メートル。ブドウは100%手摘み発酵時間:15〜18日ヴォージュ&アリエオーク樽で12〜14か月熟成ろ過なしぶどう畑:Arvelets Pommard北側(ボーヌ側)19世紀のポマールの名声は、力強くかつ精悍なワインのイメージをもたらしました。実際には、時間、テロワール、醸造方法がすべて組み合わされて、より繊細な現実、つまりよりリッチで繊細なワインが生み出されています。その色は深みのある濃いルビー色で、藤色のハイライトがあり、Victor Hugoはそれを «昼との戦闘の夜» と呼びました。その香りは、ブラックベリー、ビルベリー、またはグーズベリー、チェリーピット、熟したプラムの香りがします。多くの場合、野生および猫のノートは年齢とともに現れます。完全に成熟すると、革、チョコレート、コショウの傾向があります。最大限に開いて、その口いっぱいの食感、そのしっかりとした繊細な構造、その果物で満たされた口、そしてその歯ごたえのあるタンニンを表示して、それまでに適切に滑らかにする時間が必要です。 コートドボーヌのこの輝かしい代表は、その濃厚で巨大なタンニンが、煮込みまたはローストされた毛皮のようなまたは羽毛のあるゲームを楽しんでいます。厚切りのビーフステーキ、ラム、または煮込んだジビエは、しっかりとした食感のタンニンと濃縮された香りに反応します。エポワス、ラングル、スマイントレインだけでなく、コンテも熟成した風味のチーズの自然なパートナーです。サービス温度:14〜16℃。 バイヤーテイスティングコメントドメーヌシロブチョのポマール一級に仔羊肉のポワレ、エストラゴン風味を合わせて。2018年ヴィンテージとまだ若く一級としては飲むのがもったいないワインでした。濃いルビー色、しっかりしたタンニンと黒い果実の香りがラムに合いました。2021.7月に再度テイステイング、今回は熟成が進んで、タンニンが溶け込んで滑らかでした。上品な黒い果実の香り。まだまだ熟成しそうです。   コート ド ボーヌ 1級クラス(AOCプルミエクリュ) 赤ワイン原産国 :フランス ブルゴーニュ入数:1本ブドウ品種:ピノノワール 100%内容量:750ml低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ポマールについてのブログはこちら▶ドメーヌ シロブチョDomaine Cyrot-Buthiauは、ブルゴーニュ コートドボーヌの中心部にあるポマールで、20世紀初頭(1920年代)に、有名なシャトー ポマール、その後モレサンドニの特級畑クロドタールの不動産管理者であったポールジョセフ シロによって設立されました。自然とテロワールを尊重しながら、伝統的な方法で約8haのブドウ畑でぶどうを育てています。何度も土を耕し、ブドウを大切に扱い、もちろん収穫は手作業です。エレガントでフルーティーな良質の熟成ワインをつくるために、醸造には細心の注意を払っています。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥13,090

ルペ・ショーレのポマール Clos bizot (クロ ビゾ)

ルペショーレ ポマール Pommard Clos bizot 2017ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス 【送料無料】

ルペショーレのポマール Clos bizot (クロ ビゾ)のぶどう畑はポマール村の中心部にあり、塀で囲まれています。土壌は固い石灰岩です。ラズベリーのニュアンスを加えた美しいルビー色です。最初の香りのノートは新鮮なキノコ、甘い香辛料、革とラズベリーの香りがあります。長井余韻があり、タンニンのバランスがよく、わずかに甘草仕上げが施されています。ポマール は端正な輪郭を持つ男性的な赤ワイン。粘土の多い土壌からがっしりとしたフルボディのワインができます。丸み、華やかな香りと濃厚な果実味があり、長期熟成に向きます。ぶどうは収穫箱の果実を破砕、熱、雨を避けるために、可能な限り迅速にワイナリーに運ばれます。収穫箱のなかの、緑のブドウ(ヴェルジュ)、葉を取り除くためにテーブルでソートされます。ヴィンテージによっては、収穫の85〜100%が茎から過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。20~40新しい樽と様々な供給源(Tronçais、ヌヴェール、ボージュ、ブルゴーニュ)の木の選択と、ヴィンテージにより、15〜20ヶ月間樽で熟成させます。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 バイヤーテイスティングコメントルペショーレのポマールに宮崎産5級シャトーブリアンのステーキを合わせて。脂が口の中でとろけるステーキ♪ポマールは2011ヴィンテージ、赤と黒の果実の香り、酸がまろやか。まだ熟成途中の印象。おすすめです。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:ピノノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ポマールについてのブログはこちら▶ ルペ・ショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥11,000

ルペショーレ ボーヌ 1級 Beaune 1er Cru Les Bressandes 2016 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン 【送料無料】

ルペショーレ ボーヌ 1級 Beaune 1er Cru Les Bressandes 2016 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン 【送料無料】

ルペショーレのボーヌ 1級 ”Les Bressandes" はきれいなルビー色です。香りは新鮮で若く、エレガント、黒いプラム、黒の果実、ギリシャのぶどう、ほんのりと優しい生姜などです。オイリーで高貴なタンニンの余韻が残ります。赤い肉の赤ワインソース、ジビエ、シチュー、ホットパテ強いチーズにも合います。ワインの首都ボーヌ、ぶどう畑の広さはコートドボーヌ随一。古くワインの集積地として発展してきた街です。95%が赤ワイン、そのうち一級畑が70%あります。北は厚みや固さがあり、中央部はふくよかなタイプ、南は繊細といわれています。畑はほぼ南東向きに面していて日照量が多く、熟した果実味のボリュームのある、ふっくらとした味わいの魅力的な赤ワインが産出されていますボーヌ 1級畑「Les Bressandes」(レ ブレサンド)はボーヌ村の斜面の北側にあり、色合いがそれほど強くなく、しなやかで心地よい味わいです。この一級畑(クリマ)は丘の最上の真ん中にあります。土は薄い褐色の石灰岩です。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く樽部屋に送られます。収穫箱の中身は、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブル上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続ける。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。20〜40%の新樽を使用して16ヶ月間オーク樽で熟成させます。Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林など様々な地区からの木材からなる新樽です。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。それは固着せずに行われ、軽いろ過で瓶詰めされる前に棚上げされているため、アペラッションの贅沢な自然を保持します バイヤーテイスティングコメントルペショーレのボーヌ一級に鴨のオレンジソースを合わせて。新しいヴィンテージのテイスティング。グラスに注いだ瞬間からプラムの黒い果実とスパイシーな香り。程よいタンニンにうっとりしながら、鴨を頂きました。 コート ド ボーヌ 1級クラス(AOCプルミエクリュ) 赤ワイン原産国:フランス ブルゴーニュブドウ品種:ピノノワール 100%内容量:750ml空輸、または低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ボーヌについてのブログはこちら▶ルペショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥10,010

ルペショーレ アロース コルトン  Aloxe Corton 村名クラス 2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 【送料無料】

ルペショーレ アロース コルトン Aloxe Corton 村名クラス 2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 【送料無料】

ルペショーレのアロース コルトンは、ぶどう畑の土壌は赤みを帯びた粘土石灰岩で、畑の斜面は南東向きです。色は美しいガーネット色で、香りのノートはブルーベリーなど黒い果実などの複雑な香りです。バランスのよいストラクチャーです。コートドボーヌは北側のコートドニュイ地区と比べて長さも幅も広く、傾斜はなだらかで、南向きがの畑が多いのが特徴です。コートドボーヌの村々は谷間の奥にまで続き、斜面の入り組んだ複雑な地勢をしている村も多くみられます。またコートドボーヌの特徴は泥灰土が豊富なことです。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く大皿室に送られます。収穫箱から、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブルの上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれます。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。繁殖20〜40%の新樽オークを使用して16ヶ月間オーク樽で熟成、様々な源からの樽の木材の選択:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 バイヤーテイスティングコメントルペショーレのアロースコルトン2016にサラダニソワーズを合わせて。丁度飲み頃、ブルーベリーなどの黒い果実がグラスいっぱいに香り、程よいタンニンやテロワールを感じる土の香り。おすすめです コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 コルトンについてのブログはこちら▶ ルペショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥7,700

ルペショーレ サントネ Santenay  2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

ルペショーレ サントネ Santenay 2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

ルペショーレのサントネは美しいルビーの赤い色をしています。フルーツと細かい香りのノート、チェリージャムとイチゴを連想させる。口の中では、そのボディはバランスのとれ、肉厚で丸みがあります。サントネはジュヴレ シャンベルタン をソバージュにしたようなたくましい赤ワイン。コートドボーヌの最南端の丘にある村。肉付きの良い果実味に屈強なタンニンが組み込まれているようなスタイル。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く大皿室に送られます。箱の内容物は、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブル上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続ける。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。繁殖20〜40%の新しいオークを使用して16ヶ月間オーク樽で酒を飲み、様々な源からの木材の選択:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。それは固着せずに行われ、軽いろ過で瓶詰めされる前に棚上げされているため、アペラッションの贅沢な自然を保持しますバイヤーテイスティングコメントルペショーレのサントネ2013ヴィンテージに鶏の赤ワイン煮を合わせて。よく熟成し、チェリーやいちごの香り。きれいなルビー色。赤ワイン煮に合いました。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 サントネについてのブログはこちら▶ ルペ・ショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥5,500

ドメーヌ シャンガルニエ Monthelie 1er cru Rouge Champs-Fulliot 2019 1級クラス  赤ワイン【送料無料】

ドメーヌ シャンガルニエ Monthelie 1er cru Rouge Champs-Fulliot 2019 1級クラス 赤ワイン【送料無料】

ドメーヌ シャンガルニエのモンテリー 1級シャンフュイオは淡く美しいガーネットの色彩。ストロベリーやチェリー、森の土やブリオッシュなどの複雑な香り。複雑でありながらも、全体的にバランスの良い味わい。エレガントで、素晴らしいストラクチャーを感じる。モンテリーはヴォルネとムルソーの彼方にたたずむ素朴な村。モンテリーはムルソーを見下ろすような場所に位置したオートコートに近い小村です。生産量の90%は赤ワイン。 バイヤーテイスティングコメントドメーヌシャンガルニエのモンテリー赤一級に牛頰肉のシチューを合わせて。新しいワインのテイスティング。コートドボーヌ南らしい、滑らかでエレガントなピノノワール。シチューに合いました。 コート ド ボーヌ 1級クラス(AOCプルミエクリュ)赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:ピノノワール100%、オーガニック認証(EU organic farming) 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ドメーヌ シャンガルニエ社1720年に設立された歴史ある小さなワイナリー。現在は、ムルソー、モンテリー、オーセイ デュレス、ポマールの合計12のアペラシオンから、年間約2.5万本を生産している。それぞれの生産量はとても少なく、ものによっては年間数百本しか生産されないものもある。テロワールを尊重し、それぞれの土地の特徴的な性質を引き出すことを重視して、環境を最大限に尊重したワイン造りを行っている。近年ではオーガニック農法を実践し、ビオディナミに取り組むなど、より良いワインを造るために最大限の努力を惜しまない。その姿勢がワインのクオリティの向上につながっている。彼らのワインを口にすれば、誰もがそのクオリティの高さに舌を巻くだろう。近い将来、ドメーヌ・シャンガルニエのワインは、プレミアがつくほどの人気となるかもしれない。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥10,450

ドメーヌ シャンガルニエ Monthelie Rouge 2020 村名クラス  赤ワイン

ドメーヌ シャンガルニエ Monthelie Rouge 2020 村名クラス 赤ワイン

ドメーヌ シャンガルニエのモンテリー はバランス良く、程よい複雑さのある万能なブルゴーニュの赤。チェリーやストロベリーなどの赤系果実の香りと、ほのかなオーク樽の香り。ややライトなミディアムボディの繊細な味わい。シンプルながらも、程よい酸味とタンニン。モンテリーはヴォルネとムルソーの彼方にたたずむ素朴な村。モンテリーはムルソーを見下ろすような場所に位置したオートコートに近い小村です。生産量の90%は赤ワイン。バイヤーテイスティングコメントドメーヌシャンガルニエのモンテリー赤にアスパラとズッキーニのグリル ホワイトバルサミコを合わせて。赤い果実の香りと程よいタンニンでバランスよい、村名の赤。ほんのり甘いホワイトバルサミコに合いました。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル)赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:ピノノワール100%、オーガニック認証(EU organic farming) 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ドメーヌ シャンガルニエ社1720年に設立された歴史ある小さなワイナリー。現在は、ムルソー、モンテリー、オーセイ デュレス、ポマールの合計12のアペラシオンから、年間約2.5万本を生産している。それぞれの生産量はとても少なく、ものによっては年間数百本しか生産されないものもある。テロワールを尊重し、それぞれの土地の特徴的な性質を引き出すことを重視して、環境を最大限に尊重したワイン造りを行っている。近年ではオーガニック農法を実践し、ビオディナミに取り組むなど、より良いワインを造るために最大限の努力を惜しまない。その姿勢がワインのクオリティの向上につながっている。彼らのワインを口にすれば、誰もがそのクオリティの高さに舌を巻くだろう。近い将来、ドメーヌ・シャンガルニエのワインは、プレミアがつくほどの人気となるかもしれない。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥7,810

ドメーヌシロブチョ ヴォルネ Volnay 2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス 【送料無料】

ドメーヌシロブチョ ヴォルネ Volnay 2018 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス 【送料無料】

コートドボーヌの高いシャニョーノの丘に建つヴォルネは、ブドウの木にもっと空間を与えるかのように、狭く急な傾斜の場所を占めています。丘自体はブルゴーニュの一般的な畑とは少し向きが異なるため、ブドウの木は東ではなく南東に面しています。これらのブドウ畑は何世紀にもわたって評価され、愛用されてきました。革命のずっと前から、ヴォルネイの収穫はマルタの騎士団、サンタンドーシュ オータン修道院とマジエール修道院、またはブルゴーニュ公爵とその後継者であるフランス国王の下に届けられました。この赤いピノノワールワインの典型性は、18世紀には早くも修正されました。 1937年にアペラシオンの統制が設定されました。ヴォルネのアペラシオンは、近隣のムルソーでピノノワールのブドウに適した地面で栽培されたヴォルネ サントノと結びついています。 ウーライト質の石灰岩は、モルヴァン地区にある赤みを帯びた火成岩(斑岩)と表面的に類似しています。それは淡い緑色の介在物と片岩の土手によって覆われたピンクの色です。斜面の上部では、この石灰岩が優勢です。下を見ると、白いチョークのような質感のアルゴビアン石灰岩があります。さらに低いのは、赤みを帯びたバソニアン石灰岩で、小石と鉄質です。斜面のふもとの土壌はより深く、砂利が多い土壌です。標高は230〜280メートル。ブドウは100%手摘み発酵時間:15〜18日ヴォージュ&アリエ のオーク樽で12〜14か月熟成ろ過なし繊細さ、樹液、花束で賞賛されるヴォルネは、常に最もフェミニンなブルゴーニュと考えられてきました。一部のテロワールはこの判断をより力強く筋肉質のバージョンで修正しますが、コートドボーヌの赤ワインの中でも、キスの口紅の跡のように際立っています。明るいルビー色から明るいガーネット色まで、色はさまざまです。その香りはすみれ、グーズベリー、チェリー、そして-年齢とともに-スパイス、狩猟肉、調理済みプルーンです。それは即時の魅力を持ち、それはわずかな自然の早熟さに加えて、それがまだ比較的若い間に完全に開くことができることを意味します。アタックはフレッシュで、フィニッシュは暖かい。このワインを飲むと、新鮮な果物に食い込み、その強烈な香りに息を吹き込みます。 そのビロードのような女性らしさは、その素晴らしい芳香の強さと調和しています。これは、辛抱強くローストされ、艶をかけられた洗練された家禽料理の運命のパートナーとなり、ワインの果実とスパイスの香りを浴びることができます。特にPremiers Crusの場合は、煮込みまたはゆっくり煮込んだ、または単にローストした、羽毛のあるゲームが適しています。ドメーヌでは、この素晴らしいワイン作品の豪華さと肉質の質感は驚異的です。もっと冒険したいなら、クスクスやタジンに肉や家禽、あるいはその両方を伴うかもしれません。 Volnayの強烈さは、明確に風味付けされたチーズとブレンドすることを可能にします。サービス温度:14〜16℃。 バイヤーテイスティングコメントラムのステーキにドメーヌシロブチョのヴォルネを合わせて。綺麗なルビー色がシロブチョらしい。時間と共に少しスパイシーを感じました。肉厚でラムに合いました。   コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン原産国:フランス ブルゴーニュ入数:1本ブドウ品種:ピノノワール 100%内容量:750ml低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ヴォルネについてのブログはこちら▶ドメーヌ シロブチョDomaine Cyrot-Buthiauは、ブルゴーニュ コートドボーヌの中心部にあるポマールで、20世紀初頭(1920年代)に、有名なシャトー ポマール、その後モレサンドニの特級畑クロドタールの不動産管理者であったポールジョセフ シロによって設立されました。自然とテロワールを尊重しながら、伝統的な方法で約8haのブドウ畑でぶどうを育てています。何度も土を耕し、ブドウを大切に扱い、もちろん収穫は手作業です。エレガントでフルーティーな良質の熟成ワインをつくるために、醸造には細心の注意を払っています。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥9,020

ルペショーレ サンロマン  Saint Romain 2017 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン

ルペショーレ サンロマン Saint Romain 2017 ブルゴーニュ コートドボーヌ 赤ワイン

ルペショーレのサンロマン赤は非常にきれいなルビー色です。エレガントで風通しのよい繊細な果実味の香りと時間が経過すると動物系の香りに変ります。ボリュームのある美しいストラクチャーとフルーティなアロマの持続性があります。サンロマン村はボーヌの南西に位置する標高の高い小さな村で、崖の下にある谷(コンブ、背斜谷)の底にあります。土壌はマールの褐色の石灰質の褐色で、部分的にはジュラ紀地層の上の部分的にリアスがあります。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く大皿室に送られます。収穫箱から、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブルの上で選別されます。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを20〜28日間続けます。温度制御により、ワインは2段階で機能します。最初の段階では、ピノノワールの果実を10〜14°Cで表現します。 20から30°Cの間で体とタンニンを処理する2番目毎日のピジャージュは、浸軟と抽出の段階に合わせて調整されます。デバッティング中、プレスに特別な注意が払われます。低圧で生産され、最も質の高いタンニンのみを抽出するためにテイスティングによって導かれます。繁殖25%の新樽オークを使用して14~16ヶ月間オーク樽で熟成、様々な起源からの樽の木材の選択:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 バイヤーテイスティングコメント山形牛のシャトーブリアンにルペショーレのサンロマン赤を合わせて。口の中でとろけるステーキ。甘ーいお肉の脂がピノノワールに合いました。オオゼキ 松原で見つけたシャトーブリアン、g 1280円でした。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン原産国:フランス ブルゴーニュブドウ品種:ピノノワール 100%内容量:750ml空輸、または低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 サンロマンについてのブログはこちら▶ルペショーレ社1903年、マヨル ド ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイサンジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペショーレ社を創立しました。以来、ルぺショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥4,840

ドメーヌシロブチョ マランジュ Maranges 1級 Clos Roussots 2020 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン

ドメーヌシロブチョ マランジュ Maranges 1級 Clos Roussots 2020 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン

ドメーヌ シロブチョのマランジュ1級 Clos Roussorts についてコートドボーヌのAOCマランジュのアペラシオンには、7つの一級クリマが認証されています。またマランジュの領域内で栽培された赤ワインは、ボーヌ ヴィラージュ Cote de Beaune-Villagesを名乗ることもあります。村名の生産地:シェイィ レ マランジュ(Cheilly-les-Maranges)、ドゥジズ レ マランジュ(Dezize-les-Maranges)、サンピニィ レ マランジュ(Sampigny-les-Maranges)。ソーヌ エ ロワール県にありますが、マランジュはコートドボーヌに属しています。 マランジュおよびマランジュ 1級の名称の後には、ぶどう畑の名前が続く場合があります。 主にピノノワールの赤とシャルドネの白を栽培するマランジュ地区は、コートドールとソーヌ エ ロワールの間をつないでいます。そのブドウ畑は隣接するサントネのブドウ畑と連動しており、よく考えられたクリュを共有しています。マランジュは1988年にAOCに認定され、シェイィ レ マランジュ、ドゥジズ レ マランジュ、サンピニィ レ マランジュの3つの村をカバーしました。周辺の田園地帯は、ブルゴーニュの作家アンリ ヴィンスノットによって愛情を込めて表現され、穏やかで温かい独自の特徴を持っています。ワインメーカーの魅力的な古風な家々は、画家の筆にぴったりです。 丘の斜面はコートドボーヌのものとは向きが異なりますが、その性質と起源は地質学的に同じであり、丘と谷のさまざまなパッチワークを構成しています。ぶどう畑はほとんど南/南西に露出しており、標高240〜400メートルにあります。シェイィは、コザンヌの谷にあり、比較的小石の多い土壌を持っています。 サンピニィとドゥジズは、サントネの南側にある褐色の石灰岩の土壌と石灰質の泥炭地にある区画名を共有しています。 ブドウは100%手摘み発酵時間:15〜18日ヴォージュ&アリエ...

通常価格 ¥7,370

バックヴィンテージ オスピスドボーヌ クロドラロッシュ 特級 Clos de la Roche Grand Cru "Cuvee Cyrot Chaudron"  ブルゴーニュ コート ド ニュイ  赤ワイン 【送料無料】

バックヴィンテージ オスピスドボーヌ クロドラロッシュ 特級 Clos de la Roche Grand Cru "Cuvee Cyrot Chaudron" ブルゴーニュ コート ド ニュイ 赤ワイン 【送料無料】

コート ド ニュイ グランクリュ(AOC特級) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 受注後、低温輸送リーファーコンテナにてフランスより輸入 特級畑クロドラロッシュは、モレサンドニ村特有のしっかりとした骨格を最も良く表現したワインを生み出します。チェリーのような純粋な果実味と豊富なタンニンが見事にマッチし、モレサンドニ村の特級畑で最も長命なワインと言われています。飲み頃を迎えるのに、10年以上かかるものもあるほど、クロドラロッシュはモレサンドニの中で他とは異なる1つの王国のようなもの。果実味が豊かで最後にサクランボのニュアンスがあります。明るく濃い色。赤と黒のフルーツのミックスで複雑な香りのノート、ミントと甘草のほのかな香り。同時に繊細で力強さは、この壮大なクリュの内部の強さを示しています。印象的な長期熟成の可能性。シロ-ショドロン夫妻からの寄付により、特級畑の丘の緩やかな斜面の中心部、モレサンドニとジュヴレシャンベルタンの間のブドウ畑を取得することができました。 1991年、クロデラロッシュは1976年のマジ シャンベルタンに続き、オスピスドボーヌが取得した2番目のコートドニュイのブドウ畑になりました。1972年以前に3分の2のブドウが植えられました。このワインの希少性と美しさは、毎年最も人気のあるキュヴェの1つとなっています。オスピスドボーヌでアルベールビショー社が落札し、熟成、ボトリングしました。 こちらのバックヴィンテージ ワインはお客様からの受注後の輸入となります。受注から約3か月後のお届けとなります。数に限りがございます。複数のご購入は事前にお問い合わせください。通常のオークション参加はこちら:フランスの歴史ある慈善活動のためのプレミアムワイン「オスピス・ド・ボーヌ」のオークションに1本から参加*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥68,200

バックヴィンテージ オスピスドボーヌ エシュゾー 特級 Echezeaux Grand Cru "Les Echézeaux du Dessus, Cuvee Jean-Luc Bissey"  ブルゴーニュ コート ド ニュイ  赤ワイン 【送料無料】

バックヴィンテージ オスピスドボーヌ エシュゾー 特級 Echezeaux Grand Cru "Les Echézeaux du Dessus, Cuvee Jean-Luc Bissey" ブルゴーニュ コート ド ニュイ 赤ワイン 【送料無料】

コート ド ニュイ グランクリュ(AOC特級) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 受注後、低温輸送リーファーコンテナにてフランスより輸入 フラジェ エシェゾー村はブルゴーニュ屈指の銘醸ワインを生むヴォーヌ・ロマネ村の東隣にあります。特級畑エシェゾーは日照条件と水はけの両方とも抜群に良く、周囲の畑が渓谷の影で陰る時間帯でも西日が差しこみ、雨が降っても数時間後には土は乾いています。赤系果実の甘美なアロマが漂い、男性的かつタニックでありながら、エレガントでクラシカルな要素を併せ持つ、気品溢れるワインです。このブドウ畑は、2011年に4世代に渡るワイン生産者であるJean-Luc Bissey氏から寄付されました。彼はブルゴーニュ地方の寛大さという偉大な伝統に忠実であり、ブドウ畑は丘が「レルージュデュバス」に向かって少し傾斜している「エシェゾーデュデス」にあります。エシェゾーは2012年にコート・ド・ニュイの3番目のグランド・クリュになりました。そのワインはオスピスドボーヌから販売され、1976年以来マジ・シャンベルタンに続き、その後クロ・デ・ラ・ロシュに続きます。オスピスドボーヌでアルベールビショー社が落札し、熟成、ボトリングしました。 こちらのバックヴィンテージ ワインはお客様からの受注後の輸入となります。受注から約3か月後のお届けとなります。数に限りがございます。複数のご購入は事前にお問い合わせください。通常のオークション参加はこちら:フランスの歴史ある慈善活動のためのプレミアムワイン「オスピス・ド・ボーヌ」のオークションに1本から参加*20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥83,600

バックヴィンテージ オスピスドボーヌ マジ シャンベルタン 特級 Mazis Chambertin Grand Cru "Madeleine Collignon" ブルゴーニュ コート ド ニュイ  赤ワイン 【送料無料】

バックヴィンテージ オスピスドボーヌ マジ シャンベルタン 特級 Mazis Chambertin Grand Cru "Madeleine Collignon" ブルゴーニュ コート ド ニュイ 赤ワイン 【送料無料】

コート ド ニュイ グランクリュ(AOC特級) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 受注後、低温輸送リーファーコンテナにてフランスより輸入 マジシャンベルタン はジュヴレシャンベルタン村にあるグランクリュです。Madeleine Collignonは斜面上部のマジ オー(Mazis Haut)にあるブドウ畑でつくられました。斜面上部の方が水はけがよく上質とされています。 味わいは筋肉質で力強いしなやかさを持っています。畑の隣にあるクロドベーズの上品さも兼ね備えています。2017年のオスピスドボーヌでアルベールビショー社が落札し、熟成、ボトリングしました。濃い赤い果実(ラズベリー)が口を包み、細かい粒のタンニンと心地よい酸味がバランスよく感じられます。香りは魔法のような長さで、最初から最後まで非常に純粋なフルーティなワイン。最初の数年は高く評価され、セラーでの長期熟成にも最適です。ジュヴレ シャンベルタン村、3つの地区と9つのグランクリュ、その愛される理由こちらのバックヴィンテージ ワインはお客様からの受注後の輸入となります。受注から約3か月後のお届けとなります。数に限りがございます。ご購入は事前にお問い合わせください。通常のオークション参加はこちら:フランスの歴史ある慈善活動のためのプレミアムワイン「オスピス・ド・ボーヌ」のオークションに1本から参加* 20歳未満の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥95,700