カテゴリー別商品

Home & Kitchenがお取扱するすべての商品ページです。
左側のカテゴリーをクリックすると商品情報を絞り込むことができます。


ブルゴーニュ ピノノワール Bourgogne Pinot Noir Comte de Lupe 2015  地方名クラス  赤ワイン

ブルゴーニュ ピノノワール Bourgogne Pinot Noir Comte de Lupe 2015 地方名クラス 赤ワイン

ルペ・ショーレのブルゴーニュ ピノノワール コントドルペは美しいガーネットの赤い色をしています。 香りのノートは赤い果実、黒いチェリーが新鮮です。 口蓋は肉質で神経があり、バランスのとれた背景が控えめなボワゼです。ブルゴーニュ、主にコート・シャローネーズ、コート・ド・ボーヌ、コート・ド・ニュイ、そしてクショアです。 粘土 - 石灰質土壌。伝統的なブルゴーニュ法を用いて、1日2回のピジャージュと温度調節を伴うオープンバスで醸造されています。 繁殖繁殖は部分的にはアロマを磨くためにオーク(228リットル)で、果実を保つためにはバットで部分的に続けられます。 ブルゴーニュ 地方名クラス(AOCレジョナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥2,500

ブルゴーニュ シャルドネ Bourgogne Chardonnay Comtesse de Lupe  2016   地方名クラス 白ワイン

ブルゴーニュ シャルドネ Bourgogne Chardonnay Comtesse de Lupe 2016 地方名クラス 白ワイン

ルペ・ショーレのブルゴーニュ シャルドネは淡い金色でほんのりと緑色がかっています。 香りのノートは非常に新鮮なフルーツです、桃とチェリーのヒント。 肉薄で丸い口。 バランスのとれた平均的なバックグラウンドを持っています。このブルゴーニュ シャルドネは南部ブルゴーニュの様々な起源の粘土 - 石灰岩土壌に植えられたぶどうを使用しています。斜面は東から南に露出しています。20°〜22°Cの温度調節されたステンレス鋼製タンクの伝統的な醸造。熟成果実の香りとワインの構造とのバランスをとるために、ステンレススチール製の樽で熟成を続けます。 ブルゴーニュ 地方名クラス(AOCレジョナル) 白ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:シャルドネ 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社 1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥2,300

ブルゴーニュ オー コート ド ニュイ Bourgogne Hautes-Cotes de Nuits 2015 地方名クラス 赤ワイン

ブルゴーニュ オー コート ド ニュイ Bourgogne Hautes-Cotes de Nuits 2015 地方名クラス 赤ワイン

ルペ・ショーレのオー・コート・ド・ニュイは美しいガーネットの赤い色をしています。 香りのノートは典型的な果物が新鮮で、ブルーベリーやブラックベリーのような小さな黒い果実とキルシュのヒントが描かれています。 口蓋の上には、体がボディで満ちていて、バランスのとれたタンニンがあります。このアペラシオンは、コート・ド・ニュイの西側の丘陵ノブ等を使用しています。 ジュラ紀の岩石上の粘土 - 石灰質土壌が多様にある土壌です。 丘陵地帯のぶどう畑は、東から南に向いています。ワインは、伝統的なブルゴーニュ法を用いて、1日2回のピジャージュでオープンの樽で醸造されています。半分は果実を保つためそのオープンの樽に置かれている間、繁殖は半分の樽で続きます。 ブルゴーニュ 地方名クラス(AOCレジョナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥3,000

クレマン ド ブルゴーニュ Cremant de Bourgogne Brut Blanc  辛口スパークリング ワイン

クレマン ド ブルゴーニュ Cremant de Bourgogne Brut Blanc 辛口スパークリング ワイン

口当たりは軽く、まるく、きめ細やか。シャルドネのきめ細やかさとピノノ ワールの果実味とアリゴテのミネラル感がうまくマリアージュしたクレマン ・ド・ブルゴーニュ 詳しくはこちら ブルゴーニュの様々なテロワール(土壌や気候などの自然条件)のブドウをブレンドして造られるスパークリングワインです。シャンパンとほとんど同じ伝統製法を用いて造られます。基本品種もシャンパン同様、シャルドネとピノ・ノワールから造られます。ブルゴーニュのワインの生産量の8%だけがこのクレマン・ド・ブルゴーニュです。生産量が少なく、日本でも希少です。クレマンのAOC(原産地統制名称)は1975年に取得されました。クレマンの名の由来は「泡が半分取り除かれたシャンパーニュ」。泡が優しく、泡の品質がより高いスパークリングワインです。一般の人が気軽に買える発泡ワイン(スパークリングワイン)としてフランスでは親しまれています。 ブルゴーニュの良質なぶどうで造られるクレマン・ド・ブルゴーニュは日本ではあまり知られていませんが、一度は味わってみたいスパークリングワインです。 AOCクレマン・ド・ブルゴーニュ 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:コート・シャロネーズの3種のブドウ品種 (40 % シャルドネ,40 % ピノ・ノワール, 20 % アリゴテ)  内容量:750m、アルコール度数12度 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 2014 年ブルゴンディア・ドール( 金賞受賞酒) 土壌 コートシャロネーズ 石灰粘土質 色調 黄緑色に輝く金色、泡は軽く細かい 香り 香りはフルーティでフローラル 「ドゥメセ」は、マコン地区のドメーヌ「シャトー・ドゥ・メセ」の所有者であったマルク・デュモンが、1995年に新たに取得したムルソー村の名門ネゴシアン「マノワール・ミュリザルティアン」と業容を統合して誕生したメゾンです。その後コート・シャロネーズ地区の「ドメーヌ・ベルヴィル」も傘下に加わり、今日32ヘクタールの自社畑を所有しています。そのワインは仏大統領官邸「エリゼ宮」の他、欧米の多数のトップレストランや、各航空会社の国際線などにもオンリストされています。また、「ベタンヌ&ドゥソーヴ」「ゴー&ミヨー」といった各種ワインガイドの常連でもあります。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥3,000

ブルゴーニュ Bourgogne Passetoutgrain 2015 地方名クラス 赤ワイン

ブルゴーニュ Bourgogne Passetoutgrain 2015 地方名クラス 赤ワイン

ルペ・ショーレのブルゴーニュ・パストゥグランは美しいルビー色をしています。 新鮮で素朴な、イチゴやカラントなどの赤い果実の香りが発達します。 口の中に美しいタンニンが広がります。ブルゴーニュの中心部、特にコート・ドールやソーヌ・エ・ロワールの北部のぶどうを使用しています。 主に粘土 - 石灰岩を主成分とする土壌で、より多くの花崗岩も観られます。熟成は、果実を保存するために主に樽で6〜12ヶ月間行われます ブルゴーニュ 地方名クラス(AOCレジョナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール、ガメイ(同一区画で収穫されたピノ・ノワール種とガメイ種をブレンド) 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥1,800

シャブリChablis  2016   村名クラス ブルゴーニュ  白ワイン

シャブリChablis 2016 村名クラス ブルゴーニュ 白ワイン

ルペ・ショーレのシャブリは淡黄色の結晶色。香りのノートは、熟した白い果実のような桃、素晴らしいミネラル(ガンフリント)のノートが付いています。ボディは新鮮で、素晴らしい背景と素敵な果物を持っていますシャブリ地区のYonneで生産されたぶどうを使用しています。シャブリのアペラシオンのぶどう畑はシャブリの町の周りに約20キロメートル以内に位置し、 そかなり低い斜面(5〜20%)と様々な暴露に植えられています。 土は粘土 - 石灰岩である。 堆積物の地質学的段階は上ジュラ系:「キンメルジジアン」です。 分散されたブドウは、非常に様々な場所に設置されています。シャブリ村では機械で早くぶどうを収穫できます。この技術は、果実の皮から果汁への香気前駆体成分の抽出に有利な若干の予備発酵浸軟を可能にするために使用されます。酸化現象を避けるために輸送は速く。収穫は、緑色のブドウ(verjuice)、葉、および他のすべての不純物を除去されます。その後すぐに圧搾され、その後、沈降が起こります:10〜18時間の間に10〜13℃に冷却される温度制御されたタンク内の自然のデカンテーションにより、不純物は不純物から分離されます。次いで、清澄なジュースをステンレススチールのバットに回収します。泥は濾過されます。ろ液は元のキュベに再配合され、より脂肪と変種のアロマがもたらされます。その後、アルコール発酵の間、温度は約15℃〜40日以上、約18℃に維持され、ワインはそのすべての精巧さを明らかにします。マロラクティック発酵は、冬または春に発芽します。酸性度は実質的に低下し、ワインは豊かで、豊かな香りのあるパレットを使って柔軟性、身体をより多く獲得します。繁殖ワインは発酵酒(酵母と死んだバクテリア)で6〜8ヶ月間熟成されます。リースはワインに栄養を与え、口の中でもっと太く、長さを与え、アロマでさらに複雑にします。瓶詰めの際にはラックが掛けられます。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル)白ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:シャルドネ 104% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社 1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥3,800

ニュイ サン ジョルジュ Nuits-Saint-Georges  Tastevinage 2015 タストヴィナージュ受賞   村名クラス ブルゴーニュ  コート ド ニュイ 赤ワイン

ニュイ サン ジョルジュ Nuits-Saint-Georges Tastevinage 2015 タストヴィナージュ受賞 村名クラス ブルゴーニュ コート ド ニュイ 赤ワイン

マノワール・ミュリザルティアン社のニュイ サン ジョルジュの色調は輝く緋色。香りは若いときのアロマはチェリー、イチゴ、カシス。口当たりはコクがあり、ボディがある。ストラクチャーはバランスがとれ、骨組がしっ かりしています。余韻が長く、数年熟成させるとすばらしくなります。熟成後はまろやかで官能的になり、気品があります。ニュイ・サン・ジョルジュは「華麗なる果実味から野性的な土の味わいのワイン」と表現されています。コート・ド・ニュイでは一番大きな町で、ヴォーヌ・ロマネ村の南に位置しています。現在村にはグラン・クリュ畑はないのですが、北半分はヴォーヌ・ロマネと地続きの斜面にあり、ヴォーヌ・ロマネに近い味わいのワイン、南半分はニュイ・サン・ジョルジュらしい古典的野性味あふれる骨格のしっかりしたアルコール分を含むワインといわれています。マノワール・ミュリザルティアンのNuits-Saint-Georges ニュイ サン ジョルジュ 2015はタストヴィナージュに認定されました。ブルゴーニュには1934年に設立された「ブルゴーニュ利き酒騎士団」(シュバリエ・ド・タストヴァン)という国際的に知られている大規模なワインソサエティーがあり、年に2回優秀なブルゴーニュワインの認定を行っています。騎士団は主にブルゴーニュワインの価値向上を目的に設立されました。 250人以上のワイン鑑定人を招集しブラインドで試飲テストを行い、その名称と特徴を備えていると認められたワインのみ認定され、その証としてエチケット(ラベル)に騎士会の緑の紋章を付け「タストヴィナージュ」と呼ぶことが許されます。詳しくはこちら コート ド ニュイ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ 各ボトルにナンバリングあり ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 マノワール・ミュリザルティアン社理想的なムルソー(ブルゴーニュの白ワインとして有名)に位置するマノワール・ミュリザルティアンは1995年(17世紀の美しいカーヴのあるこの建物を購入した年)よりほかの有名なアペラシオンを補いさらに多くのアペラシオンを提供できるようになりました。今ではムルソー、シャサーニュ・モンラッシェの白と赤、ペルナン・ヴェルジュレスの白と赤、ヴォルネイ、ポマールからヴォ-ヌ・ロマネまで幅広くコート・ド・ボーヌとコート・ド・ニュイの白と赤を発送しています。 ドメーヌ・ベルヴィル、マノワール・ミュリザルティアンのワインを合わせ、さらに私たちの技術で豊かで複雑性のあるブルゴーニュのテロワールをレスペクトしたワインをお届けするように心がけています。最新のヴィンテージはもちろんですが、マノワール・ミュリザルティアンでは《熟成した》白もご提供しております。オールド・ヴィンテージはシャルドネの細やかさ、複雑さ、力強さがよくわかるブルゴーニュ特有のものです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥9,500

プイィ フュイッセ Pouilly-Fusse 2015 村名クラス ブルゴーニュ  マコネ 白ワイン

プイィ フュイッセ Pouilly-Fusse 2015 村名クラス ブルゴーニュ マコネ 白ワイン

ルペ・ショーレのプイィ フュッセは美しい緑の金色。 香りのノートは、上質であり、控えめな木質を発達させ、白い果実やスパイスの香りを引き立てます。 ビンテとミネラルは口蓋にあり、口の中には長さがあります。プイィ フュイッセはブルゴーニュの南部マコン村にあり、このアペラッションはFuissé、Solutré、Pouilly、Vergisson、Chaintréのぶどうを使用しています。 褐色の土壌は、ソリュトレとヴェルギッソンの岩の南側と東側の斜面にある石灰岩です。空気圧式圧縮機の後、この白ワインは、20℃〜22℃の温度調節を伴うステンレススチール製の樽で醸造されます。熟成果物を保つためにステンレスタンクで90%の熟成が行われ、オークのバレル(228リットル)に10%が丸められ、ワインにボリュームが与えられます。 マコネ 村名クラス(AOCコミュナル)白ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:シャルドネ 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥4,400

アリゴテ Bourgogne Aligote 2015 地方名クラス ブルゴーニュ 白ワイン

アリゴテ Bourgogne Aligote 2015 地方名クラス ブルゴーニュ 白ワイン

ルペ・ショーレのブルゴーニュ アリゴテは美しく明るい麦黄色。 香りは鉱物と花の両方のノートがあります。 繊細なフルーティーの味を感じます。アリゴテはブルゴーニュ地方のぶどう品種に由来しますが、主にコート・ドールとソーヌ・エ・ロワールで生産されたぶどうを使っています。 ぶどうは粘土 - 石灰岩の土に植えられています。熟成は、ぶどうを保存するために、温度調節されたステンレススチール製の樽で、伝統的なブルゴーニュ方法で行われます。繁殖繁殖はワインがその果実を保ちながら成長するように、数ヶ月間樽で続けられます。 ブルゴーニュ 地方名クラス(AOCレジョナル) 白ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:アリゴテ 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。  

通常価格 ¥1,900

ブルゴーニュ 赤白ワインセット 地方名クラス

ブルゴーニュ 赤白ワインセット 地方名クラス

ワイン好きな方に喜ばれる赤・白セットです。白:ルペ・ショーレのブルゴーニュ シャルドネは淡い金色でほんのりと緑色がかっています。 香りのノートは非常に新鮮なフルーツです、桃とチェリーのヒント。 肉薄で丸い口。 バランスのとれた平均的なバックグラウンドを持っています。赤:ルペ・ショーレのドメーヌワインです。ぶどう畑は、ニュイ・サン・ジョルジュの村にあり、唯一昔のまま塀に囲まれ「クローズ」の畑です。 表面は1,8954ヘクタールで、ぶどうの木の平均年齢は40歳です。 土壌は主に砂岩 - 石灰岩です。 ルペ・ショーレのブルゴーニュ クロドルペは美しい明るいガーネットの赤色をしています。香りのノートは細かく繊細な果実、黒い果実、緑茶、枯れ葉、ツタのノートがあります。口蓋には、バランスの取れたタンニンと控え目な樫の香りがよく整えられています。 ブルゴーニュ 地方名クラス(AOCレジョナル) 赤・白ワインセット 原産国:フランス・ブルゴーニュ 内容量:750ml x 2本(Bourgogne Chardonnay 2016,Bourgogne Clos de Lupe 2014) ブドウ品種:赤:ピノ・ノワール 100% 白:シャルドネ 100% 低温輸送リーファーコンテナにて輸入 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。  ...

通常価格 ¥5,000

シャトーラギオール ソムリエナイフ グランクリュ ブラックホーン 4016

シャトーラギオール ソムリエナイフ グランクリュ ブラックホーン 4016

多くのボトルを扱うソムリエの方々のために制作したグランクリュシリーズ。本体に繋がるスクリュー・フォイルカッターの接合部を一層強化してハードな使用にも耐えるナイフです。*ハンドメイドソムリエナイフ* 購入から3年間メーカー保証書付き*素材: ステンレス、ホーン(水牛の角・色黒)*サイズ: 約11.5×2.6×1.4cm*専用革ケースと化粧箱入り、フランス製「古から伝わる技術と、現在考えられる最高の素材を終結して出来上がるハンドメイドソムリエナイフ」。フランス南西部の山あい・アベロン地区に広がるラギオール高原。美しい山々、草を食む牛達の姿ものどかな山あいの小さな村こそ、ラギオール発祥の地。畜産や農業・チーズ作りが主産業だったこの地は数百年前から牧童用として刃物作りが始まっていた。1829年に、スペインへ出稼ぎに行っていた牧童がたいへん気に入った1本のナイフを持ち帰ってきた。同じようなナイフを造れないかと村の鍛冶屋「カルメル」氏のところに相談したところ、カルメル氏はさらに使い勝手のよい折りたたみナイフを研究し、ラギオールナイフの原型を造りだした。ラギオール村の出稼ぎも牧童たちは皆この使い心地の良いナイフを持つようになった。流れるようなフォルム・二つ折りになるナイフは、パリの紳士淑女達が気に入り、プレゼントとしてもてはやされて瞬く間にフランス中に「ラギオールナイフ」の名前で流行になった。ラギオール村にあるナイフ博物館には、その当時からの貴重なコレクションが残っている。テーブルナイフから儀礼用、また結婚式に送る特別なナイフなど昔からラギオールの地で造るナイフは特別なものだった。その後戦争などの問題で一部の職人達は国内の各地区に移り、刃物生産地区として発展したティエール村の「シャトーラギオール」等々ラギオールブランドはフランス各地で作られるようになった。再びラギオールの地で、誇りある伝統を受け継ぎながら高品質でオリジナリティ溢れるハンドメイドナイフを造るため、1992年に職人達が終結し、「ラギオール・アン・オブラック」がスタートした。伝統あるラギオール村の刃物加工技術を極めた職人が造るナイフは、素材の切り出しから、加工・組み立てまで一人の人間が責任を持って最後まで仕上げている。ナイフの背に入れる模様や飛び出しナイフの微妙なネジの硬さなど、1本ずつ個性が違う。フランス国内に聞いたオリジナルショップでは、たちまち話題となり高い評価を受けた。今では国内に5店舗の他、ニューヨークにもショップを開いている

通常価格 ¥20,000

アロース コルトン Aloxe Corton  2014 村名クラス ブルゴーニュ  コート ド ボーヌ 赤ワイン

アロース コルトン Aloxe Corton 2014 村名クラス ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン

マノワール・ミュリザルティアンのアロースコルトンは色調が濃く、深いルビー色、ガーネットを思わせます。 香りは 赤(キイチゴ、イチゴ、チェリー)や黒(ブラックベリー、カシス)のベリー系。 口当たりは3年から5年で頂点を迎えますが、堅牢でありながら、気品や純粋さ、果実味を 失うことはありません。ボディがしっかりとしたストラクチャーで、コクがあり、 タンニンが心地よい。アロース コルトンの土壌はコート・ド・ニュイ とコート・ド・ボーヌ をつなぐコルトン山が地質の完璧な境目になっているため、標高200~300m、赤味を帯び た褐色土壌で、珪土質の球状塊や石灰質の火打石の破片「シャイヨ」を含み 、リン酸やカリウムが豊富です。コルトンの丘にあり、最も日照量の多い斜面に広がった村です。斜面の中部と下部にピノ・ノワールを植えています。けた外れに長命な赤ワインが産出されます。8世紀にシャルルマーニュ大帝が一部のぶどう畑を所有しており、その名が残っていることでも知られています。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 マノワール・ミュリザルティアン社 理想的なムルソー(ブルゴーニュの白ワインとして有名)に位置するマノワール・ミュリザルティアンは1995年(17世紀の美しいカーヴのあるこの建物を購入した年)よりほかの有名なアペラシオンを補いさらに多くのアペラシオンを提供できるようになりました。今ではムルソー、シャサーニュ・モンラッシェの白と赤、ペルナン・ヴェルジュレスの白と赤、ヴォルネイ、ポマールからヴォ-ヌ・ロマネまで幅広くコート・ド・ボーヌとコート・ド・ニュイの白と赤を発送しています。 ドメーヌ・ベルヴィル、マノワール・ミュリザルティアンのワインを合わせ、さらに私たちの技術で豊かで複雑性のあるブルゴーニュのテロワールをレスペクトしたワインをお届けするように心がけています。最新のヴィンテージはもちろんですが、マノワール・ミュリザルティアンでは《熟成した》白もご提供しております。オールド・ヴィンテージはシャルドネの細やかさ、複雑さ、力強さがよくわかるブルゴーニュ特有のものです。 *未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥7,100

サントネ 1級 Santenay 1er cru  Passetemps 2014 ブルゴーニュ  コート ド ボーヌ 赤ワイン

サントネ 1級 Santenay 1er cru Passetemps 2014 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン

マノワール・ミュリザルティアンのサントネ1級はとてもしっかりしていて、若々しさのなかにやわらかさを 持ち合わせたテロワールがしっかりと現れた、上手く構成され、フルーティ がすぐれたワインです。土壌は褐色石灰小石質。色調は明るく輝くルビー色。香りはバラの花びら、牡丹、スミレ、に甘草のニュアンスをあわせた赤いフ ルーツの香り。口当たりはアタックがしっかりとしていて、深みがあります。タンニンは控 えめで、しなやかで、しっかりとしたボディにうまく溶け込んでいます。き めの細かいワインです。サントネはジュヴレ・シャンベルタンをソバージュにしたようなたくましい赤ワイン。コート・ド・ボーヌの最南端の丘にある村。98%が赤ワイン。肉付きの良い果実味に屈強なタンニンが組み込まれているようなスタイル。 コート ド ボーヌ 1級クラス(AOCプルミエ・クリュ) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 マノワール・ミュリザルティアン社 理想的なムルソー(ブルゴーニュの白ワインとして有名)に位置するマノワール・ミュリザルティアンは1995年(17世紀の美しいカーヴのあるこの建物を購入した年)よりほかの有名なアペラシオンを補いさらに多くのアペラシオンを提供できるようになりました。今ではムルソー、シャサーニュ・モンラッシェの白と赤、ペルナン・ヴェルジュレスの白と赤、ヴォルネイ、ポマールからヴォ-ヌ・ロマネまで幅広くコート・ド・ボーヌとコート・ド・ニュイの白と赤を発送しています。 ドメーヌ・ベルヴィル、マノワール・ミュリザルティアンのワインを合わせ、さらに私たちの技術で豊かで複雑性のあるブルゴーニュのテロワールをレスペクトしたワインをお届けするように心がけています。最新のヴィンテージはもちろんですが、マノワール・ミュリザルティアンでは《熟成した》白もご提供しております。オールド・ヴィンテージはシャルドネの細やかさ、複雑さ、力強さがよくわかるブルゴーニュ特有のものです。 *未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥6,800

シャサーニュ モンラッシェ Chassagne-Montrachet Fontaine Sot 2014   村名クラス ブルゴーニュ  コート ド ボーヌ 白ワイン

シャサーニュ モンラッシェ Chassagne-Montrachet Fontaine Sot 2014 村名クラス ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 白ワイン

マノワール・ミュリザルティアンのシャッサーニュ・モンラッシェは色調はつややかなしっかりとした緑色。香りはサンザシ、アカシア、スイカズラのアロマにクマツズラやヘーゼルナッツの 香りが加わります。火打石を擦ったような深いミネラルの香り、ときにトースト 、フレッシュバターの香りを感じます。豊満でアタックは印象的。口当たりは、口に含むとオイリー感がまろやかさと相乗してい る、余韻が長く続きます。シャサーニュ モンラッシェはグラマラスな白と牧歌的な赤の里。ムルソーから続く高級白ワインの産出するコート・デ・ブランの丘の最終地の村です。なだらかな斜面の上部は白のシャルドネ、下部には赤のピノ・ノワールを植えており、赤ワインの生産が35%ほどあります。白ワインはムルソーよりオイリーではなく、白桃や黄桃のフルーティさが目立ちます。ミネラルが強く、クリーミーで丸みがある、グラマラスな白です。赤ワインはお隣のサントネに近く、しっかりしたタンニンを持つかっしりとしたフルボディでニュイ・サン・ジョルジュやポマールに似ているといわれています。コート・ド・ボーヌ 地区の南にある シャッサーニュ・ モンラッシェ は、辛口白ワインのなかで揺るぎない王子という立場を ピュリニ・モンラッシェ(Puligny-Montrachet )と分かち合っています。モンラッシェは神格化されています。広く美しい斜面に ブルゴーニュを代表する2大品種のピノノワール と シャルドネ が テロワールの複雑性を考慮され並んでいて、その真価を発揮しています。土壌は標高 220~325mの斜面に広がる クリマ (特別な品質をもつ区画 )によって、ジュラ紀地層の石灰質、砂利質、泥灰質、より砂質と多様。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル)白ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:シャルドネ 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管...

通常価格 ¥9,300

サントネ Santenay  2013 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

サントネ Santenay 2013 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

ルペ・ショーレのサントネは美しいルビーの赤い色をしています。フルーツと細かい香りのノート、チェリージャムとイチゴを連想させる。口の中では、そのボディはバランスのとれ、肉厚で丸みがあります。サントネはジュヴレ・シャンベルタン をソバージュにしたようなたくましい赤ワイン。コート・ド・ボーヌの最南端の丘にある村。肉付きの良い果実味に屈強なタンニンが組み込まれているようなスタイル。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く大皿室に送られます。箱の内容物は、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブル上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続ける。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。繁殖20〜40%の新しいオークを使用して16ヶ月間オーク樽で酒を飲み、様々な源からの木材の選択:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。それは固着せずに行われ、軽いろ過で瓶詰めされる前に棚上げされているため、アペラッションの贅沢な自然を保持します コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥4,300

ヴォルネ Volnay  2012 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン  村名クラス

ヴォルネ Volnay 2012 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

ルペ・ショーレのヴォルネは美しいガーネットレッドの色。繊細で独特で、バラ、紫、虹彩、イチゴやチェリーなどの赤い果実の香りなど繊細なノートを作り出します。柔らかくタンニンが残ります。ヴォルネはエレガンスの縮図のような優美な赤ワイン。「ポマール」が男性的なのに対し、ヴォルネは女性的、ボディはしなやかで繊細さが個性になっています。女性的ということで「シャンボール・ミュジニ」とよく比較されますが、より野性的なフルーツや土のニュアンスが感じられます。ぶどうは収穫箱の果実を破砕、熱、雨を避けるために、可能な限り迅速にワイナリーに運ばれ30キロで収穫された手ですます。収穫箱から、緑のブドウ(ヴェルジュ)、葉を除去するために、テーブルでソートされます。ヴィンテージによっては、収穫の85〜100%が茎から過度の苦味を避けるために取り除かれます。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。エイジングビンテージのニーズに応じて17ヶ月間のオーク樽で、20〜40%のオーク新樽、さまざまなソースからの樽の木材の選択をしています:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥8,200

ボーヌ Beaune  2013 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン  村名クラス

ボーヌ Beaune 2013 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

ルペ・ショーレのボーヌは美しいガーネットの色合です。香りのノートは花束、黒い果実、甘い香辛料とスモーキーな側面。口蓋の上で、バランスのとれた肉厚の背景に、控えめなウッディーです。ワインの首都ボーヌ、ぶどう畑の広さはコート・ド・ボーヌ随一。古くワインの集積地として発展してきた街です。95%が赤ワイン、そのうち一級畑が70%あります。北は厚みや固さがあり、中央部はふくよかなタイプ、南は繊細といわれています。畑はほぼ南東向きに面していて日照量が多く、熟した果実味のボリュームのある、ふっくらとした味わいの魅力的な赤ワインが産出されています。ぶどうは収穫箱で手作業で収穫されます。収穫箱は、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ早く大皿室に送られます。箱の内容物は、葉、緑色の葡萄(verjuice)を取り除くために選別テーブル上で選別されます。収穫の85〜100%は、茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。繁殖20〜40%の新しいオークを使用して16ヶ月間オーク樽で熟成、様々な源からの木材の選択:Tronçais、Nevers、Vosges、Burgundyの森林。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥5,000

ポマール Pommard  2012 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

ポマール Pommard 2012 ブルゴーニュ コート ド ボーヌ 赤ワイン 村名クラス

ルペ・ショーレのポマールは赤いガーネットの美しい色、香りのノートはブラックベリー、イチゴ、青紫色の強い香りとバラの花。まろやかで、オイリー、オーク新樽と、胡椒のタンニンが残ります。ポマール は端正な輪郭を持つ男性的な赤ワイン。粘土の多い土壌からがっしりとしたフルボディのワインができます。丸み、、華やかな香りと濃厚な果実味があり、長期熟成に向きます。ぶどうは収穫箱の果実を破砕、熱、雨を避けるために、可能な限り迅速にワイナリーに運ばれます。収穫箱のなかの、緑のブドウ(ヴェルジュ)、葉を取り除くためにテーブルでソートされます。ヴィンテージによっては、収穫の85〜100%が茎から過度の苦味を避けるために取り除かれています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオーク樽で発酵マセレーションを15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。20~40新しい樽と様々な供給源(Tronçais、ヌヴェール、ボージュ、ブルゴーニュ)の木の選択と、ヴィンテージにより、15〜20ヶ月間樽で熟成させます。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と丸みをもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 コート ド ボーヌ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ 入数:1本 ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥8,800

コートド ニュイ ヴィラージュ Cote de Nuits Villages  2012 村名クラス ブルゴーニュ 赤ワイン

コートド ニュイ ヴィラージュ Cote de Nuits Villages 2012 村名クラス ブルゴーニュ 赤ワイン

ルペ・ショーレのコート・ド・ニュイ・ヴィラージュはとても素敵なルビー色。新鮮でフルーティなノート、チェリー、イチゴ、ウッディーな香りのノート。口の中で美しいボリューム、美しいタンニン構造が広がります。コート・ド・ニュイ地区は生産量の99%がピノ・ノワールから造られる赤ワインで、世界最大の広さのピノ・ノワール種のぶどう畑が広がっています。村ごとにテロワール(土壌や気候などの自然条件)を表現した個性豊かなワインを生み出し、上品で風格のある長期熟成タイプが最も多い地区です。中世の昔から修道僧がテロワールの優劣をもとに開墾し、今なお特別な存在として扱われているのは奇跡としか言いようのない驚きです。コート・ド・ニュイの北部と南部にある村から採れたぶどうを使用しています。主に北部はBrochonとFixin村の一部、南部はPremeauxの村などのぶどうを使用しています。ぶどうは約30キロの収穫箱で手作業で収穫され、過熱、雨、果実の破砕を防ぐためにできるだけ速やかに樽室に運ばれます。収穫箱の内容物は、葉、緑色のぶどうを取り除くために選別テーブル上で選別されます。柄の85〜100%は茎のタンニンによる過度の苦味を避けるために除去されています。次いで、温度調節された放射器を含む円錐形のオークバットにおいて、発酵浸軟を15〜20日間続けます。これにより、フレーバーおよび色の抽出に直接影響を与える発酵温度を制御することが可能になります。最後に、優しい言葉はワインの高貴さと優雅さを強調します。新樽15〜30%で、ヴィンテージのニーズに応じて15〜20ヶ月間、オーク材の樽で、熟成させます。新樽で熟成させると、オークの茎の香りとタンニンがもたらされます。また、木の多孔性のおかげで、ワインの熟成を可能にする制御された酸素供給がもたらされます。熟成中、ワインは脂肪と真円をもたらすために攪拌されます(リーズ・リース・ファイン)。瓶詰めの前にラックに入れられます。これは固着や僅かなろ過で行われ、アペラシオンの贅沢な自然を保ちます。 コート ド ニュイ 村名クラス(AOCコミュナル) 赤ワイン 原産国:フランス・ブルゴーニュ ブドウ品種:ピノ・ノワール 100% 内容量:750ml 低温輸送リーファーコンテナにて輸入、ワイン専用の定温倉庫で保管 ルペ・ショーレ社1903年、マヨル・ド・ルぺ(Lupe)伯爵と義理の弟ショーレ(Cholet)子爵が、4人のぶどう栽培技術ノウハウを結集し、ブルゴーニュの中心にあるニュイ・サン・ジョルジュ村(Nuits-Saint-Georges)にルペ・ショーレ社を創立しました。以来、ルぺ・ショーレ社では代々続く伝統のもと、選び抜かれた高級な品種を、細心の注意を払って醸造しています。ブルゴーニュでも歴史のあるワイナリーです。*未成年者の飲酒は禁止されています。お酒は20歳を過ぎてから。

通常価格 ¥4,400